自らの知識スキルを高めて自信をつける

キャリアアップ講座

以下の3点に留意した講座となっています。

○ケア(ワーク)の専門性や熟練度を高める。

○新たに専門知識を習得する。

○ケア(ワーク)にやりがいをもてるようになる。

 

募集締め切り 8月31日(水)

居宅介護支援専門員、NPO法人W.Coのびのび理事長

 

 生活クラブ組合員歴39年

2004年6月W.Coのびのび加入

生活リハビリクラブ茅ヶ崎で働き始め、通所管理者、施設長、訪問管理者を経て現在に至る。

 

座間市就労準備支援事業 管理運営責任者

社会福祉士、介護福祉士、介護支援専門員、介護教員、ユニットケア指導者

 

福祉全般を横断的に支援できるソーシャルワーカーを目指すべく修行中です

佐藤幸江(さとうゆきえ)氏

NPO法人 横浜メンタルサービスネットワーク理事

臨床心理士/公認心理師

 

1995年大学院博士前期課程修了後、約12年間、都内精神科病院に勤務。入院・外来のさまざまな患者さんの心理検査や心理療法、ご家族の支援などに携わる。

2008年4月より産業領域へ。EAP(Employee Assistance Program:従業員支援プログラム)に従事し、 企業で働く人とそのご家族の相談対応や、休職・復職支援を主に担当している。

看護専門学校や心理学系大学院の非常勤講師も経験。現在はその他、地域でのグループワーク、対人支援職者向けの研修、開業の心理オフィスでのカウンセリングなどにも携わっている。

 


松沢 明彦氏

ヒューマンサポート湘南 院長

福祉クラブ生協 顧問

社会福祉士 介護福祉士 鍼灸師 あんま指圧マッサージ師

【大事にしていること】

福祉、東洋医学、教育、生協、地域社会のフィールドにて、 山・植物・動物・人・自分との「気の良い関係を大事にすること」が好き。

 

桜井美佳氏

横浜市発達障害者支援センター

 センター長

社会福祉士

 

社会福祉法人横浜やまびこの里にて自閉症者施設で直接支援を経て2004年から発達障害者の相談支援に従事。2013年から横浜市学齢後期発達相談室くらす室長。2021年から現職。