地域を豊かにするために活動する

市民基礎講座

地域活動への共感と、受講者同士のコミュニケーションによって次の一歩を踏み出すきっかけを作ります。

会場ごとの全4日程の連続講座となります。

受講料:3000円(4回)

 

   これまで生活クラブ・福祉クラブの組合員やワーカーズ・コレクティブが積み上げてきた参加型福祉のノウハウや地域の人的ネットワークをもとに、「居場所」等を拠点とする活動や支えあい・たすけあい活動への共感と参加を高めるための講座です。

 

最終日の講座終了後、ご希望の方へ、地域の活動に参加してみたい、仲間を作りたいなどの無料の個別相談会を開催します。

 

2023年度は3会場での開催を予定しています。

いずれの会場の10時開講 日程により12時終了日と12時半終了日があります。

 

5月30日(木)~ 相模原会場

画像クリックでPDFを保存できます。
画像クリックでPDFを保存できます。
カリキュラムはこちら画像クリックでPDFを保存できます。
カリキュラムはこちら画像クリックでPDFを保存できます。

6月11日(火)~ 湘南会場

画像クリックでPDFを保存できます。
画像クリックでPDFを保存できます。
カリキュラムはこちら画像クリックでPDFを保存できます。
カリキュラムはこちら画像クリックでPDFを保存できます。

7月23日(火)~ 横浜会場

画像をクリックでPDFを保存できます。
画像をクリックでPDFを保存できます。
カリキュラムはこちら。画像クリックでPDFを保存できます。
カリキュラムはこちら。画像クリックでPDFを保存できます。



講師陣

(湘南会場6月11日講師)

鈴木理恵

みんなの居場所・れいんぼ~かふぇ代表

PTAの活動から、市P連を経て、いじめの問題対策協議会に参加し、いじめ防止プログラムのファシリテーターとなる。コロナ禍ですれ違いが大きなトラブルになることから、今こそ人が繋がりあえる場が必要という事で、れいんぼ~かふぇを開催。アロマハンドマッサージをしながらの子育て相談などユニークな企画を実施し、現在は藤沢市内4か所で開催している。

 

(湘南会場6月17日講師)

岩崎愛

一般社団法人リトルハブホーム代表理事

子どもシェルター、児童養護施設など勤務経験を持つ岩崎さんは、児童虐待をはじめ子どもが育つ環境に関する課題が深刻化していることを痛感。コロナ禍で社会的孤立がさらに深まる中で、貧困、虐待など様々な背景を持つ子どもや家庭、地域に暮らす一人ひとりも安心して育ち合う場を実現することを目的とし”小さな拠点(ハブ)がつながれば、まち全体が一つのホームに”をコンセプトとして、茅ケ崎から拠点を展開するべく設立に至った。



(湘南会場6月17日・7月22日ファシリテーター)

木下青子

NPO法人みんなの居場所よこすか理事長

 木下氏は仲間とともに長く「親と子のひろば・おしゃべリッチ」を開催してきた。2018年10月拠点として「み~なの家」をオープン。人と人とのつながりや関係性こそが社会に必要なインフラ。人々が出会い、つながり、豊かな関係性や新しい発想や新たな主体を紡ぐ場という思いを持って活動している。